何もかもみな懐かしい・・

生涯現役・ゲーマー社会人の不定期日記

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ピラD2Fをウロウロしてみる事に。結論から言うとあまりINTアルケミには向かない
狩場か。闇属性の敵がいるトコは宝剣頼りな分だけ不利か・・。
火と水の効く土属性か火属性の敵を狙うのがやはり効率的のようだ。
ホムを完全に無視してしまえば西兄貴村が妥当なラインのような気もする。

ROⅡの最新画面を見たら確かに面白そうには見えた・・けど管理会社がなぁ・・。
一概に癌社が悪いとは思わない(元々RO自体のプログラムは相当古いものだし、
BOT対策等を後付けするのも難しい。そもそもそこって重力の仕事だし。)けれど。
でもやっぱね。管理会社としての仕事をしてるかって言われればNGだと思うしな。
残念だけど癌社管理のゲームを触ろうって気には・・w

正直、今のROの閉鎖的な空気にもちょっと辟易してるしなぁ・・。

ギルドメンバーや顔見知りとだけの限られたコミュニケーション、暗黙の了解の内
取り決められた堅っ苦しいプレイスタイル。強さのみが要求され続けていく内容・・。

昔と今を比べる事自体が間違いなんだけど、あえて言ってしまうなら昔は存在して
いたプレイヤー同士のコミュニケーションが本当に懐かしい。

例えばそれは店売り装備をDC10で代理で買ってくれる代購商人であったり。
ポタ広場で気持ちばかりの報酬を貰ってポータル出してくれるポタ屋であったり。
街に飛び交うオープンチャット。「○○行く人集まってー!」
急遽始まる突発的なボス狩りツアー。
力尽きた冒険者に花を投げ、「なむー」「なむありーw」。
敵に囲まれた初心者達を、さも当たり前のように助けて回る二次職達。

そこにいる誰しもが同じ世界で一緒に冒険している「仲間」で、一人一人がホントに
輝いていたあの頃。

ギルドというシステムが確立し、カプラサービスによる転送が出来、敵が高級装備
ドロップするようになり、新職業、GvG、転生・・。

より快適なプレイが出来、より楽しいゲームになって。

でもそれは同時に、物凄く大切な何かを失っていく事だったんだなぁ・・と今になって
本当にそう思う。仕方のない事、なんだけどねw

敵に襲われている初心者を助ける事にすら躊躇する自分が嫌だと思うよ、ホントに。
横殴りとかそんな事ばかり気になって躊躇って、結局何も出来ずにいる自分。
昔の俺ならそこで剣を抜くのは当然の事で、そこに迷いなんかなかったのにな・・w

ま、こういうの懐古主義ってーのかね。ダメだね、「古き良き時代」ってヤツの記憶を
後生大事に抱えてるとさ。歳とるとコレだからいけねーやwwww
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://razy.blog65.fc2.com/tb.php/74-7eb6df72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。